公務員の資産形成

投資で大きく資産を増やせた現役公務員の方に成功事例をインタビュー

投資で大きく資産を増やせた現役公務員の方に成功事例をインタビュー

公務員は副業規定があり、アルバイトなどは禁止されていますが、一般的な投資(株式投資、FX、仮想通貨など)については認めらています

今回は30代の公務員男性Kさんで、長年投資経験があり、資産を築いている方にインタビューを行いました。

彼は主に株式投資、仮想通貨投資をメインで行い毎年収益を残しています。

資産運用、資産形成における重要な内容になるため、興味がある方は参考になると思います。

公務員が投資で資産を築く

ダイスケ
ダイスケ
初めまして今回はインタビューに応じてくださりありがとうございます。

安定している公務員であっても、資産運用については非常に気になっている人もどんどん増えてきているので、ありがたく思っています。

よろしくお願いします。

男性
男性
公務員であっても将来に対して無意識的も含めて不安を感じている人も多くなっています。

アクションを起こす人は少ないですが、何かの参考になればと思います。

こちらこそよろしくお願いします。

公務員で投資を始めたきっかけについて

ダイスケ
ダイスケ
早速ですが、Kさんはなぜ公務員でありながら投資を始めようと思ったのでしょうか?
男性
男性
私が地方自治体職員として働いていますが、今の仕事について3年目に上司のパワハラに会い休職しました。

その人はこれまで何人も部下を潰してきている人と以前から聞いていたのですが、私も彼と馬が合わず、仕事で厳しく当たられ、いじめもあり体調不良で休職することになりました。

ダイスケ
ダイスケ
なるほど、それは辛い経験ですね。
男性
男性
あの時は非常に仕事に燃えていた時期でもあり、休職したことが人生を変えるきっかけになりました。
ダイスケ
ダイスケ
というと??

 

男性
男性

当たり前の話ですが、私が仕事をしたくて仕事に行ってました。

ですがいじめで休職した時に、いじめた上司は普通に仕事へ行き昇給もある。なのに私は体調不良で次の年は昇給がなく次の年も同じ給料です。 本当に理不尽だと感じました。

上司が部下に対して責任を負っているというのであれば、いじめなどの行為で休んだ場合はその責任をとる必要があると思ったからです。

ボーナスカットや減給などです。 ですが現実はそうではありません。

なので、組織に収入を頼る生き方はやめようと思いました。信じるものは他人ではなく自分なのです。

ダイスケ
ダイスケ
なるほど、本当に不公平と言えますね。

人の人生に危害を加えたのに普通に仕事に行って昇給もあるとか、それが現実としてもありえないですね。

投資歴はどれくらい?

ダイスケ
ダイスケ
投資歴はどれくらいでしょうか?
男性
男性
投資歴は大体10年近くになります。最初は株式投資を行い、現在は株式投資と仮想通貨投資を組み合わせて行なっています。

どれくらいの資産を持っている? どうして資産を増やせたのか?

ダイスケ
ダイスケ
Kさんはどうやて資産を増やしたのでしょうか?

公務員が安定していると行ってもそんなに給料が高いわけではありません。

むしろ若い時にはかなり安いと思いますが。

男性
男性
公務員は若い時には給料は安いです。 投資する余裕もない人が多いかもしれません。

ですが、給料が少し増え続けた時に、結婚、新婚旅行、新居、子供などさらに出費が増え、しっかりとした蓄えもないままギリギリの生活をしているのが公務員の現状だと思います。

その状態だと常に余裕がなく、義務のために面白くない仕事に行くという状態になっている人も多いのではないでしょうか。

ダイスケ
ダイスケ
確かにそれが当たり前の生活だと思っていました。
男性
男性
でも私が思うのは、それではいつまでたっても余裕がなく、いつまでも職場におんぶに抱っこ、支配された人生ではないかということです。

私が独身だからこそ自由に使えるお金と時間があるだからこそ自分が価値があるものに最大限に投資をしていく必要があると感じています。

最初は少額から株式投資を始めましたが、株式相場の中身と経済の流れがわかるにつれどんどん投資が楽しくなりました。 

以前は日経新聞などチンプンカンプンで読む気もしなかったのに、今では普通に目を通しています。

資本主義経済に生きている私たちは、自由になりたいと思えば公務員を含めて労働者は、労働収入だけでなく自分で資産を築くのが重要です。

ダイスケ
ダイスケ
なるほど。確かに。

みんなお金が欲しい安定したいと思っているけど貯金も上手くいかず仕事と家の往復の人が多いと思います。

Kさんはいまどれくらいの資産をお持ちでしょうか?

男性
男性
今は普通に家1件買えるくらいでしょうか。

投資は資産が増えていくほど倍々ゲームになり、資産が加速するんです。

なので、その感覚を覚えると無駄なものにお金を使わずに投資に回そうと思うようになりました。

もちろん損もたくさんしてきました。ですが本を読んで勉強も行いつつ投資でこれまで資産を増やしてきました。

ちょっとした自慢になりますが、私は今では職場で一番高い車に乗っていますが、投資で資産を増やしたからこそ購入することができています。

とても職場だけの労働収入では自分の首を絞めるだけなので、そういうのは買う気になりません。

将来の考えは?

ダイスケ
ダイスケ
今の現状で将来の考えはありますでしょうか? 実際にそれだけ資産があると仕事のやる気も出ないのでは・・(笑)

 

男性
男性

実際に資産を持ってみると、私が本当に我慢して仕事をしていたと気づきました。なので、正直今は残業はしたくありません。早く家に帰って経済の情報収拾をしたいと感じることが多くなりました。

自分の人生の時間をより価値があるものに使いたいと思うからです。

将来は資産を気づいて、自分なりに何かビジネスができないかと考えています。

もちろん私が会社員でありながら資産を増やせたので、その経験を基にした会社員向けのコンサルなどもいいと考えています。

 

ダイスケ
ダイスケ
おお、私も投資は普通にしていますが、Kさんが行うのであれば興味があります。

公務員はどんな資産運用をすべきでしょうか?

ダイスケ
ダイスケ
公務員の方へオススメの資産運用方法はありますでしょうか?

 

男性
男性

公務員の方はまず投資でお金を回すことを覚える必要があります。最初はとても少額で投資を行いつつ、投資について勉強を重ねてみてください。

世の中のお金の流れ、どのような金融商品が買われるのか。経済のサイクルはどうなっているのか。という貴重な経験をすることができます。

ダイスケ
ダイスケ
なるほど少額からまずは実践してみるということですね。
男性
男性
私の場合は勉強ばかりだと眠くなるし、面白くないので実際に少額から投資を体験しつつ学んだ方が効率がいいと思っています。

私が公務員にまずオススメするのが「積立NISA」です。 利益が出た分は減税が受けられる制度で、国内ではなく、海外の成長が見込めるファンドに毎月積み立てるのがいいと感じています。

ダイスケ
ダイスケ
なるほど。ファンドは複数の株が集まっているもので、毎月の掛け金さえ設定すれば自動で金融機関が運用してくれますもんね。

あとどうして海外なんですか?

男性
男性
そうですね、だから最初はファンド(投資信託)がいいと思います。

積み立てNISAは、地元の銀行とかでなく(手数料が高額で、銘柄が少ない)SBI証券や楽天証券などファンドが多いのがオススメです。

海外に投資するには経済成長が高い、人口が増えている国を投資をするということです。

そして米国向けの投資ファンドもオススメです。米国株は政治力、経済力をとってもやはり強い。

ここでは細かいことまで伝えることができません。ですが、しっかりと投資する人が勉強をしつつ経験をしていく必要があります。

公務員の資産運用では積立NISA(ニーサ)がオススメ〜老後に備えて
公務員の資産運用では積立NISA(ニーサ)がオススメ〜老後に備えて世間一般で安定している公務員といっても、老後を考えると不安を感じている方も少なくありません。 ですが、現在は投資で資産運用をしてな...

最後に他の公務員の方に一言

ダイスケ
ダイスケ
最後にその他の公務員の方にアドバイスはありますか?

 

男性
男性

これからの時代、本当にどうなるかわかりません。年金の支給年齢が70歳に延長されると言われていますが、要するに国はお金がないのです。

なので、将来の退職金や年金をあてにした、家や車の購入などで大きな借金を背負うのはリスクが高いと言えると感じています。

少しづつでも、自分の時間を持って投資の勉強をしつつ、価値のあるものを所有するという感覚を身につけてください。

何をするにもお金があった方が余裕があるし、いじめでも事故でも何かあった時にお金があった方があなたを守ってくれることもあります。

 

ダイスケ
ダイスケ
貴重なインタビューをありがとうございました。

 

 

 

オススメの記事

フリーマーケットのメルカリのアプリで「メルペイ」の登録で無料で最大3000円分のポイントをゲット!

詳細ページ

 

公務員でも毎日の積み重ねで手軽にコツコツ収入が増やせる方法と資産運用について解説。知っていると知らないとでは将来的に大きな違いに!

詳細ページ